【ウマ娘/URA攻略】サクラバクシンオーをA+ランク育成!安定のスピード・賢さ盛り&逃げ型!

みなさん、こんにちは!

今回は、サクラバクシンオーのA+ランク育成記事です!

サクラバクシンオーは短距離~マイルかつ先行・逃げが得意なウマ娘です。

今回は、逃げかつ短距離向けに育成していきました。

サクラバクシンオーは固有スキルの発動や、覚醒スキルから先行向きかと思いますが、短距離の逃げが手持ちに少ないので逃げ育成です!

↓が前回のサクラバクシンオー育成記事です。はじめてのAランク育成だったのですが、育成方針の基本はあまり変わっていない気がします。

【ウマ娘/URA攻略】サクラバクシンオーをAランク育成!逃げウマ娘はスピード&賢さ特化!

↓サクラバクシンオーの育成記事は下記リンクにもまとめています。

サクラバクシンオー育成記事

サクラバクシンオーをA+ランク育成してみたい!という方はぜひ参考にしてみてください!

他のウマ娘の育成記事は下記リンクからどうぞ!

ウマ娘育成記事

↑バクシン!バクシーン!!!(本能スピードかっこいい)




育成後のサクラバクシンオー

先に育成後のデータを紹介します!

パラメータ

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ
SS+ 1200 C 443 B 658 E+ 258 SS 1119

スピード・賢さ特化です!

スピードがカンストして、賢さもSSまでいけて良かったです。

パワーがB+ほしかったところですが、Bいけたので最低限といったところですね~。

パワーは因子で盛れるようにしていきたいですね~。(因子不足)

バ場適正

ダート
A G

本来の適正のままです。

距離適性

短距離 マイル 中距離 長距離
A A G D

マイルがB⇒Aに強化、長距離もDに強化されています。

マイル距離への出走があるので、マイル強化は必須ですね。

長距離はたまたまDまで強化されました。長距離で勝つサクラバクシンオーも見たい。

脚質適性

逃げ 先行 差し 追込
A A E G

差しが強化されていますが、特に狙いはありません。

元から逃げが得意なので、逃げで育成していきます!

所持スキル

スキル名 ヒント元のウマ娘 スキル効果
優等生×バクシン=大勝利ッ Lv4 サクラバクシンオー レース後半に前の方で競り合うとバクシン力(?)を発揮、速度が上がる
G00 1st.F∞; ミホノブルボン 最終直線までみずから崩れることなく前の方にいるとわずかに速度が上がる
良バ場○ キングヘイロー 「良」のバ場状態が少し得意になる
曇りの日○ キングヘイロー 曇りの日のレースが少し得意になる
外枠得意○ キングヘイロー 枠番が6~8のレースが少し得意になる
伏兵○ ナイスネイチャ 4番人気以下のレースで能力を発揮しやすい
弧線のプロフェッサー キタサンブラック コーナーが得意になり速度が上がる
コーナー回復○ キタサンブラック 無駄のないコーナリングで持久力がわずかに回復する
集中力 キタサンブラック スタートが得意になり出遅れる時間がわずかに少なくなる
スプリントターボ サクラバクシンオー 直線で加速力が上がる<短距離>
逃げ焦り サクラバクシンオー レース中盤に作戦・逃げのウマ娘を焦らせてわずかに疲れやすくする
勢い任せ ※レース後イベント 上り坂でわずかに疲れにくくなる
ラッキーセブン スイープトウショウ 枠番が7の時に少し良い事が起きる場合がある
スリップストリーム スイープトウショウ 前のウマ娘のすぐ後ろに付けると風の抵抗をわずかに受けにくくなる

※青字のスキルは金スキルです。

金スキルを優先して取りました。

イベントで鋼の意志のヒントをもらえましたが、逃げのため効果を活かせなさそうだったので習得はさせませんでした。

伏兵などの緑色スキルは、○でとどめた方が高評価を狙えるという噂を聞いたので○でとどめて幅広く習得させました。(真相は調べていませんが、実際そのような気がします)

最近のマイブームは外枠得意とラッキーセブンの組み合わせです!枠番が7番の時に、両方発動すれば強い??あくまで個人調べですが、外枠だとチームレースでも勝ちやすい傾向にあるようなので、外枠得意を付けておけば外枠でさらに活躍すると思っています。

通算戦績

通算戦績 18戦18勝
獲得ファン数 309,771人

出走履歴

出走したレースの紹介です!

レジェンドを目指しつつだったので、出走が多めになりました。サクラバクシンオーは目標レースがG2以下が多いので、ファン数を増やしづらいです。

3年目の合宿初日に目標レースが入るのが地味にきついですね~。(合宿でパラメータを伸ばしたい)

グレード レース名 距離 出走時期 着順
デビュー ジュニア級メイクデビュー 1200m/短距離 6月後半 1着
G2 京王杯ジュニアステークス 1400m/短距離 11月前半 1着
G1 朝日杯フューチュリティステークス 1600m/マイル 12月前半 1着
G2 スプリングステークス 1800m/マイル 3月後半 1着
G1 NHKマイルカップ 1600m/マイル 5月前半 1着
G3 葵ステークス 1200m/短距離 5月後半 1着
G1 スプリンターズステークス 1200m/短距離 9月後半 1着
G1 マイルチャンピオンシップ 1600m/マイル 11月後半 1着
G1 高松宮記念 1200m/短距離 3月後半 1着
G1 ヴィクトリアマイル 1600m/マイル 5月前半 1着
G3 函館スプリントステークス 1200m/中距離 6月後半 1着
G3 CBC賞 1200m/短距離 7月前半 1着
G2 セントウルステークス 1200m/短距離 9月前半 1着
G1 スプリンターズステークス 1200m/短距離 9月後半 1着
G1 マイルチャンピオンシップ 1600m/マイル 11月後半 1着
EX URA予選 1400m/短距離 1月後半 1着
EX URA準決勝 1400m/短距離 1月後半 1着
EX URA決勝 1200m/短距離 1月後半 1着

育成前のサクラバクシンオー

育成前の状態をまとめていきます。

パラメータ

開花段階&覚醒レベル

開花段階(レアリティ) ★★★☆☆(3)
覚醒レベル 3

開花段階は★3です。覚醒レベルは2でした!

覚醒レベル3で覚えるスプリントターボは今回習得させていますね。

継承ウマ娘

相性は○です!スタミナ★9、スピード★3、賢さ★3、パワー★3です。

自前で優秀な因子を持つウマ娘と、レンタルでマイル強化できるウマ娘という組み合わせにしました。

サポート編成からスタミナを上げる機会はほとんどないので、スタミナ因子はありがたいですね。

他はばらけてしまいましたが、★3なので十分です。

レンタルがURA因子もっていますが、ひとつも貰えませんでした…!

継承ウマ娘(評価ランク)と主な継承因子
ナイスネイチャ(A) ミホノブルボン(A+)
  • スタミナ★3
  • 皐月賞★2
  • 有馬記念★2
  • スピード★3
  • マイル★3
  • 天皇賞(秋)★2
  • エリザベス女王杯★2
  • ジャパンC★1
  • 有馬記念★1
  • URAシナリオ★2
テイエムオペラオー(B+) メジロマックイーン(B+) サイレンススズカ(A) ライスシャワー(B+)
  • パワー★3
  • 皐月賞★2
  • 有馬記念★1
  • スタミナ★3
  • 賢さ★3
  • ジャパンC★2
  • 阪神JF★1
  • ホープフルS★2
  • スタミナ★3
  • 皐月賞★2
  • 宝塚記念★1
  • URAシナリオ★2

サポートデッキ編成

スピード3、賢さ3のSRデッキです!

スピード4編成にするとスピードが早い段階でカンストしてしまうので3枚でとめています。

スピードは、パワーボーナスが付くキングヘイローと、愛嬌○やスキルptボーナスなど練習効率アップが狙えるスイープトウショウ、練習効率が高いキタサンブラックです。キタサンブラックは、逃げ専用スキルのヒントを多く持っているので、逃げ編成では特に優秀ですね。

賢さ3枚は、イベント回復が狙えるナイスネイチャ、トレーニング効果アップが強力なメジロドーベル、ヒントスキルが優秀なマーベラスサンデー、の3枚です。友情トレーニングにメジロドーベルが重なると効果量がアップしていいです!

金スキルは、キタサンブラックと自前のみです。(SSRも凸りたいけど…育成ウマ娘も集めたいし…)

サポート編成
スピード SRキングヘイロー[一流プランニング]
スピード SRスイープトウショウ[見習い魔女と長い夜]
スピード 【フレンド】SSRキタサンブラック[迫る熱に押されて]
賢さ SRナイスネイチャ[むじゃむじゃむじゃき]
賢さ SRメジロドーベル[目線は気にせず]
賢さ SRマーベラスサンデー[マーベラス☆大作戦]

各サポートカードの狙い目スキル

各サポートカードの狙い目スキルを紹介します!

基本的にスピード系のスキルが狙いです。金スキルのヒントが取れたら、そちらを優先していきます。高評価のためにはたくさんスキルを習得させた方がいいので、ヒントレベルが高いスキルを狙っていきます。

ウマ娘 ヒント発生元 スキル名
キングヘイロー
ヒントイベント コーナー回復○
イベント 末脚
スイープトウショウ
ヒントイベント ポジションセンス
トリック(前)
スリップストリーム
ナイスネイチャ
ヒントイベント コーナー加速○
隠れ蓑
差しためらい
マーベラスサンデー
ヒントイベント 直線巧者
ペースアップ
逃げためらい
先行ためらい
尻尾上がり
キタサンブラック
ヒントイベント コーナー巧者○
コーナー回復○
直線回復
集中力
イベント 直線巧者
孤線のプロフェッサー(コーナー巧者○)

※青字は金スキルです。




Aランクに向けた育成方針

Aランクに向けた育成方針です!

①人が多いトレーニングを重視する!

トレーニングでは、人数が集中している方を選びつつ、各サポートの絆ゲージをあげていきます。

次に友情トレーニングが発生するようになったら、そちらを優先して行います。ただし、サポート1体のトレーニングよりもサポート3体が集中しているトレーニングの方が効率が良い場合もあるので、そちらを優先します。(1体以下のトレーニングは踏まない、といったルールを決めてしまうのもいいと思います)

友情トレーニングにおいても、スピ1体、スタ2体で友情が発生している場合はスタミナを優先させたりします。出来るだけ、ポイントをたくさん積むことが出来るトレーニングを踏んでいくといいと思います。※ただし、友情が発生しないトレーニングばかりになるのは避ける。得意トレーニングの練習レベルが上がらず、後半の伸びが悪くなります。

どうしても踏みたいトレーニングは、失敗率15%ぐらいまでは許容しています。(友情トレーニング3人を逃した後に、友情トレーニングがないと辛い。この場合、60ptぐらいのパラメータupを逃してしまいます…)※5人トレーニングの友情が来た場合など、30%以上でも踏むことがあります。(割と成功したりする…)

また、いずれも同人数の場合は賢さトレーニングを優先します。

②レース後は下の選択肢を選ぼう!

レース後に、ウマ娘に声をかけるイベントが発生しますが上と下の選択肢で効果が違います。

G1で1位を取った場合は、上を選択すると体力が-15、下を選択すると体力が-20or-5で済みます。

後者はランダムですが、失敗しても上を選択した場合と大差がないため、下を選んでいった方が良いです。また、そんなに失敗する確率も高くないので積極的に下を選んでいきましょう!レースで体力を消耗するというデメリットがほぼなくなります。

↑レース後の会話イベント。下の選択肢を選ぶと、成功した場合に体力減少を軽減できる。

③G1レースへの出走は積極的にしよう!

各目標レースの合間ごとにG1レースがあれば積極的に出走するようにしましょう。

クリア後にG1因子をもらえる可能性がある他、勝てばスキルヒントやスキルポイントをもらえます。

著者は、各目標を区切りに、余裕があれば1レースは出走するようにしています。

特に②と組み合わせて、成功が続けば体力減少が少ないままでスキルポイントを多く稼げます。

また、ファン数が多いとバレンタインイベントなどで固有スキルのレベルがアップします。

④URAファイナルズの優勝は絶対条件!

高いランクを目指すには、URAファイナルズの優勝が絶対条件です。

URAファイナルズを優勝することで、各レース後などにパラメータアップが見込めます。

URA制覇をめざしてがんばりましょう!

⑤才能開花は★3までしておきたい

★3にすることで固有スキルが進化し、効果が強化されます。★3まで才能開花しておきたいです!

また、勝負服イベントが追加されパラメータアップも期待できます!

ウマ娘グッズを買えばアイテムがもらえる!

ウマ娘の関連グッズには、才能開花に必要なピースの代わりとなる女神像や、育成ウマ娘チケットがもらえるものがあります。グッズをチェックしてみるのも良いと思います!

ウマ娘 プリティーダービーマガジン 雑誌 –

『ウマ娘 プリティーダービー』WINNING LIVE 01

⑥★3パラメータ因子は欲しい!

今回の育成では、親が★3のパラメータ因子を複数もっています。

初期パラメータが高い&継承イベントでのパラメータアップが見込めるので、途中の目標レースでも安定して勝つことができます。相性も可能な限り◎の方が良さそうですね。

相性◎の★3因子ウマ娘がいない場合は、フレンドから借りるなどしたいです!

⑦金スキル取得を目指す!ポイントを節約しよう!

金スキルはSSRのサポートからしかもらえませんが、チームレースで高得点を期待できるので習得させておきたいです。

大量のスキルポイントが必要になるので、なるべくポイントを節約しておきたいです。

おすすめは、ヒントレベルが高いスキルを優先して取っていき、後半で金スキルや欲しいスキルを順番に取ると良いです!もしくは、★3パラメータ因子をしっかり積んでいれば、育成完了までスキルをまったく覚えさせないという荒業も可能です。(最近はこちらの方法で育成しています)

手持ちのSSRが少ない場合は、覚醒レベルを3以上まで上げて、自前で金スキルを取れるようにしておくのもアリです。ただ、大量のマニーが必要になるので計画的に!




以上!タウラス杯楽しかったですね!

今回はここまでです!

SRを完凸かつ★3因子の継承ウマ娘、練習失敗などもなくて今回の育成結果になりました。

あとはウマ娘を才能開花させたり、より優秀な因子持ち(URA因子など)を持つウマ娘を揃えていけばランクSも狙えそうな気がします!

優秀な因子を育てるためにも、ひたすら育成あるのみですね~!バクシンバクシーン!!!

ちなみに今回のタウラス杯は、グレードリーグのBグループ2位でした~!勝てたら記事にする予定でしたが残念…!!でも楽しかったですね。不思議といつものチームレースよりも白熱しました。

中距離以上のスタミナが高いウマ娘を育てるのが苦手なので今後の課題です。これからもがんばります!

予選ではシンボリルドルフとミホノブルボンが活躍!

決勝ではマヤノトップガンが2位に付けてくれました。みんな頑張った!

というわけで最後まで読んでいただきありがとうございました。

では!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です