【ウマ娘/URA攻略】テイエムオペラオーをAランク育成!オールB目指して全タイプデッキ!

みなさん、こんにちは!

今回は、テイエムオペラオーのAランク育成記事です!

テイエムオペラオーは、中距離と長距離が得意なウマ娘です!

目標レースではスタミナ管理が難しいですが、因子やサポートが揃ってくれば比較的簡単に育成できます!脚質適正は先行と差しで、今回は先行で育成しました!

前回の育成記事は↓です。

【ウマ娘/URA攻略】テイエムオペラオー育成!丁寧な育成で有馬記念を制覇する!

Aランク育成をしたい!という方はぜひ参考にしてみてください!

他のウマ娘の育成記事は下記リンクからどうぞ!

ウマ娘育成記事

うまぴょい!うまぴょい!




育成後のテイエムオペラオー

先に育成後のデータを紹介します!

パラメータ

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ
B 626 B+ 725 B 624 C+ 538 B+ 795

★3因子が欲しくてオールBを目指しました。

結果的にスタミナと賢さ過多で根性が足りなかったです。

ただ、バランスのとれたパラメータになったので、レースでは一番人気を取りやすかったです。(ほぼ1番人気だったと思います)

↑URA決勝では安定の一番人気でした!

バ場適正

ダート
A E

本来の適正のままです。

距離適性

短距離 マイル 中距離 長距離
G E A A

こちらも本来の適正のままです。

目標レースの適正が最初からAなので継承で配慮する必要がないのが良いですね!

脚質適性

逃げ 先行 差し 追込
C A A G

本来の適正のままです。

先行・差しが得意ですが、今回は先行で育成しています。

所持スキル

スキル名 ヒント元のウマ娘 スキル効果
ヴィットーリアに捧ぐ舞踏 Lv4 テイエムオペラオー 最終コーナーで前の方で競り合うと王たる輝きで速度が上がる
貴顕の使命を果たすべく メジロマックイーン 最終コーナーで前の方にいると速度がわずかに上がる
阪神レース場○ ニシノフラワー 阪神レース場が少し得意になる
根幹距離○ ニシノフラワー 根幹距離(400mの倍数)が得意になる
非根幹距離○ メイショウドトウ 非根幹距離(400mの倍数以外)が得意になる
直線巧者 テイエムオペラオー、ニシノフラワー 直線で速度がわずかに上がる
直線回復 ※クレーンゲーム 直線で持久力がわずかに回復する
垂れウマ回避 メジロライアン ラストスパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる
抜け出し準備 メイショウドトウ 最終コーナーでわずかに抜け出しやすくなる<作戦・先行>
テンポアップ メジロライアン レース中盤に前の方だとわずかに好位置を取りやすくなる<中距離>
逃げけん制 アグネスタキオン レース序盤に作戦・逃げのウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする
軽やかステップ トウカイテイオー 左右に動いてもわずかに疲れにくくなる<中距離>
先行コーナー◎ ニシノフラワー、メイショウドトウ コーナーで速度が少し上がる<作戦・先行>
巧みなステップ トウカイテイオー コース取りがわずかにスムーズになる<作戦・先行>

※青字のスキルは汎用性が高く、他のウマ娘でも使いやすそうなスキルです。

URAが中距離を想定していたのと、チームレースでも中距離で使おうと思っていたので、中距離系のスキルを取得しました。

金スキルはヒントがもらえず、ひとつも取れませんでした…!金スキルがなくてもAランクになれるんですね!

代わりに色々な種類のスキルがとれたので、取れる限り取ってみました。固有スキルを含めて、全部で14個ありました!(個人的に最多です)

通算戦績

通算戦績 15戦14勝
獲得ファン数 406,184人

出走履歴

出走したレースの紹介です!

目標も含めて中距離レースが多かったです。

目標レースはデビュー以外がG1なので、自主的なレースへの出走と合わせて結構な数のファン数になります。ほとんどのレースで1着になれればレジェンドは手堅いですね!

グレード レース名 距離 出走時期 着順
デビュー ジュニア級メイクデビュー 2000m/中距離 6月後半 1着
G1 ホープフルステークス 2000m/中距離 12月後半 1着
G1 皐月賞 2000m/中距離 4月前半 1着
G1 日本ダービー 2400m/中距離 5月後半 1着
G1 天然賞(秋) 2000m/中距離 10月後半 1着
G1 有馬記念 2500m/長距離 12月後半 1着
G1 大阪杯 2000m/中距離 3月後半 1着
G1 天皇賞(春) 3200m/長距離 4月後半 2着
G1 宝塚記念 2200m/中距離 6月後半 1着
G1 天皇賞(秋) 2000m/中距離 10月後半 1着
G1 ジャパンカップ 2400m/中距離 11月後半 1着
G1 有馬記念 2500m/長距離 12月後半 1着
EX URA予選 2200m/中距離 1月後半 1着
EX URA準決勝 2400m/中距離 1月後半 1着
EX URA決勝 2000m/中距離 1月後半 1着




育成前のテイエムオペラオー

育成前の状態をまとめていきます。

パラメータ

開花段階&覚醒レベル

開花段階(レアリティ) ★★★☆☆(3)
覚醒レベル 2

開花段階は★3のままです。

覚醒レベルは2で直線巧者を最初から覚えられるようになります。

継承ウマ娘

相性は◎です!

親は二人とも★3のパラメータ因子持ちで、相性◎だったのでとても良い組み合わせでした。

スタミナの★3が多いので長距離が目標になっても、スタミナ不足の不安があまりありません。

継承ウマ娘(評価ランク)と主な継承因子
メジロマックイーン(B+) マヤノトップガン(B)
  • スタミナ★3
  • 貴顕の使命を果たすべく★2
  • スタミナ★3
  • 有馬記念★1
スペシャルウィーク(B+) マヤノトップガン(B) ゴールドシップ(B) スペシャルウィーク(B+)
  • パワー★3
  • シューティングスター★1
  • 有馬記念★2
  • スタミナ★3
  • 有馬記念★1
  • スタミナ★1
  • 大阪杯★1
  • エリザベス女王杯★1
  • URAシナリオ★1
  • パワー★3
  • シューティンスター★1
  • 有馬記念★2

サポートデッキ編成

スピード2、スタミナ・パワー・根性・賢さ1枚ずつのデッキです!

パラメータのオールBを作ってみたかったので、全タイプのサポートを突っ込みました。

友情トレーニングを出来るところから、平均的に育成していきます。

初期絆ゲージアップを持っているサポートを中心に選んでいます。

サポート編成
スピード SSRニシノフラワー[まだ小さな蕾でも]
スピード 【フレンド】SSRトウカイテイオー[夢は掲げるものなのだっ!]
スタミナ SSRゴールドシップ[不沈艦の進撃]
パワー SRメジロライアン[鍛えて、応えて!]
根性 SRメイショウドトウ[幸せと背中合わせ]
賢さ SRアグネスタキオン[生体Aに関する実験的研究]

各サポートカードの狙い目スキル

各サポートカードの狙い目スキルを紹介します!

基本的にスピード系のスキルが狙いです。

スタミナが足りなそうだなと思ったら回復系スキルを取りに行っています。

ウマ娘 ヒント発生元 スキル名
ニシノフラワー ヒントイベント 先行コーナー○
イベント ハヤテ一文字(直線巧者)
ゴールドシップ
ヒントイベント 登山家
イベント 曲線のソムリエ(コーナー加速○)
メジロライアン イベント 垂れウマ回避
メイショウドトウ
イベント 先行コーナー○
抜け出し準備
アグネスタキオン イベント 逃げけん制
トウカイテイオー
ヒントイベント ポジションセンス
垂れウマ回避
臨機応変
巧みなステップ
イベント 一陣の風(直線加速)

※青字は金スキルです。




Aランクに向けた育成方針

Aランクに向けた育成方針です!

①友情トレーニングを中心にバランスよく育成!

今回の育成では、オールBを目指しました。

トレーニングでは、人数が集中している方を選びつつ、各サポートの絆ゲージをあげていきます。

次に友情トレーニングが発生するようになったら、そちらを優先して行います。

また、場合によっては、友情トレーニングを無視して絆ゲージアップのために、人数が多い方のトレーニングを選ぶこともありました。

失敗率が10%以上は休むようにしていますが、人数が集中している友情トレーニングなどは15%以下であれば、えいや!で行う場合もあります。

友情トレーニングが発生しないターンは、出来るだけ賢さトレーニングをして、体力温存をしつつパラメータアップを図りました。

②リスクのある選択肢は絶対にしない!

リスクのある行動をすれば今後A+も狙えるかもしれませんが、堅実にAランクを目指しましょう!

リスクを冒して病気などでターン消費をしてしまうと、その分Aランクが遠くなります。

著者の構成の場合ですが、ケガなどをすると大体B+で留まる確率が高いです…サポートのレベルが低かったりが原因だとは思います。

各イベントでは、リスクを冒さない選択をしましょう!(大食いイベントでは食べさせないにする等…)

③G1レースへの出走は積極的にしよう!

各目標レースの合間ごとにG1レースがあれば積極的に出走するようにしましょう。

クリア後にG1因子をもらえる可能性がある他、勝てばスキルヒントやスキルポイントをもらえます。

G1レースは最低限出走するようにしましょう!著者は、各区切りで1レースは出走するようにしています。

特に序盤(12月後半)のホープフルステークスは忘れずに出走しましょう!後の目標レースでファン数が足りない…という事態も大体防げるようになります。

④URAファイナルズの優勝は絶対条件!

高いランクを目指すには、URAファイナルズの優勝が絶対条件です。

URAファイナルズを優勝することで、パラメータアップが見込めます。

URA制覇をめざしてがんばりましょう!

⑤才能開花は★3までしておきたい

★3にすることで固有スキルが進化し、効果が強化されます。★3まで才能開花しておきたいです!

テイエムオペラオーは元から★3のため問題ありませんが、★2以下のウマ娘は★3まで才能開花してあげた方が有利だと思います。

ウマ娘グッズを買えばアイテムがもらえる!

ウマ娘の関連グッズには、才能開花に必要なピースの代わりとなる女神像や、育成ウマ娘チケットがもらえるものがあります。グッズをチェックしてみるのも良いと思います!

ウマ娘 プリティーダービーマガジン 雑誌 –

『ウマ娘 プリティーダービー』WINNING LIVE 01

⑥★3パラメータ因子は欲しい!

今回の育成では、親が★3のパラメータ因子を複数もっています。

おかげでパラメータの補強もしっかりされ、途中の目標レースやG1でも安定して1着になることができました。

相性も◎の方がパラメータアップが安定すると思います。

相性◎の★3因子ウマ娘がいない場合は、フレンドから借りるなどしたいですね!

最後に:今回の育成を踏まえて!

全タイプは友情トレーニングが豊富になる!

全タイプデッキは、各トレーニングで友情トレーニングが発生するようになります。

そのおかげで、足りないパラメータがあれば、その友情トレーニングを行うことができます!

★3パラメータ因子は、そのパラメータがB以上であると取れやすいらしいので、オールBを狙うことができます。

全タイプは運要素が強いかも…

全タイプデッキは、得意率アップを持っているサポートであれば、トレーニングがばらける可能性があります。

その分、絆ゲージを上げづらくなるかもしれません。

今回は、いい感じに同じトレーニングに集中したり、レースで勝てたりしたおかげで、Aランクになれました。

タイプを集中させるデッキよりも、やや運要素の強い育成方法かなと思いました。(育成自体、運要素が多いのですが…)




以上です!

今回はここまでです!

全タイプデッキでのオールBを目指した育成でした。

テイエムオペラオーの後も、全タイプデッキでオールBを育成しようとしたのですが、再現が難しいデッキでした。

ただ、今回のようにうまくいく場合もあるので、★3因子を狙うついでにAランクを目指してみるのも良さそうです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です