【FGO】影の国の舞踏会聖杯戦線:攻略日記~SRPGっぽくて普通に楽しいね!~




FGOの新イベント「影の国の舞踏会」楽しいですね

ボックスイベントということで、脳死周回して終わりだろうな~と思っていましたが、聖杯戦線が思った以上に面白い!ですね~

アポクリファを体験している感じで楽しいですよ!定期的にやってほしいですね。

※賛否ありますけど、初めての試みなのでそういうものでしょう…バランス調整大変そうですが、運営さんにはがんばってほしいです!楽しいって思っている人の方が、多いですよね、きっと!

f:id:shu_sai:20200924002336p:plain

というわけで!各日の聖杯戦線の編成をメモっていきます。

(思い出しながら書きます…ブログ書くんだったら、スクショしとけばよかった)

どのステージも単騎性能が高いサーヴァントが活躍する!

みなさんもツイッターでつぶやいたりしていますが、単騎性能が高いサーヴァントが活躍してくれます!

僕は山の翁、始皇帝、エルキドゥが特に活躍してくれましたね~!

影の戦線Ⅰ 開幕戦

セイバー、ライダー、バーサーカーで編成<コスト46>

ルールがよくわからないまま、コストに合わせて強そうな人たちを編成しました。

セイバー:ラクシュミー・バーイー

バーサーカー:アルジュナ オルタ

ライダー:オデュッセウス

※礼装は誰にもつけていません。

f:id:shu_sai:20200924003105j:plain

記憶があいまいですが、ほぼアルジュナさんに先制してもらって、各個撃破しました。ラクシュミーも前に出していましたが、アルジュナさんでだいたいイケますね。

ヘラクレスとか強いバーサーカーを持っている人は突撃させればクリアできるステージだと思います。(なおヘラクレスは絆マックスにしていない…)

影の戦線Ⅱ 急がば回れ

アーチャー、キャスター、バーサーカー、エクストラで編成<コスト46>

アーチャー:パリスちゃん

キャスター:アスクレピオス

バーサーカー:アルジュナ オルタ

エクストラ:始皇帝

※礼装は誰にもつけていません。

f:id:shu_sai:20200924003155j:plain

アルジュナさんで中央突破してマスター付近まで攻め込みました。

敵を蹴散らしつつ、マスターを攻撃してクリアしました。

敵マスターを追い込むと、敵マスターが逃げ一択になるのと、敵サーヴァントがばらばらに守りにくるAIだと気づきました。こうなれば、先制攻撃されてやられる心配がなくなります。

あと、敵を全滅させなくてもいいのが、ポイントになってきますね。

影の戦線Ⅲ お宝大作戦

ランサー×2、アサシン、エクストラで編成<コスト63>

ランサー:長尾景虎

ランサー:エルキドゥ

アサシン:山の翁

エクストラ:始皇帝

※礼装は誰にもつけていません。

f:id:shu_sai:20200924003159j:plain

始皇帝で中央突破。山の翁で下の道から敵陣営に攻め込みました。

始皇帝でほとんど有利をとって、最後はムニエルに攻撃してクリアしました。

タイマンで強いといわれているサーヴァントは活躍しやすい傾向です。

FGOは、周回でまわしやすいかが、戦力になるかどうかの基準なんですよね。

※もっといえば、既存の周回システムに組み込めるかどうか。

山の翁とか、始皇帝とか、普段使いが少ないサーヴァントがこういうイベントで活躍できるのは嬉しいですね。

影の戦線Ⅳ 死の足音

セイバー、ランサー、キャスター、アサシンで編成<コスト43>

セイバー:ベティヴィエール

ランサー:長尾景虎

キャスター:アンデルセン

アサシン:山の翁

※礼装は誰にもつけていません。

f:id:shu_sai:20200924003214j:plain

山の翁で左のルートを守りつつ、中央ルートをエルキドゥで攻めました。

ムニエルが右下に降りてきたところを、ベティとエルキドゥで倒しました。

エルキドゥも単騎性能が強いですね~

回復スキルが心強いのと、単騎でクイックチェインが組めるので、スター生成が楽です。育ててよかったサーヴァントのひとりです。

山の翁も単騎でバスターチェインが組めるので、バスターバフをスキルで盛って先制攻撃すれば、一撃で落とせることが多いです。

影の戦線Ⅴ 挟撃戦術

アーチャー、ライダー、キャスター、アサシン<コスト43>

アーチャー:パリスちゃん

ライダー:オデュッセウス

キャスター:アスクレピオス

アサシン:山の翁

※礼装は誰にもつけていません。

f:id:shu_sai:20200924003218j:plain

山の翁を左ルートから下に向かって進めます。カルナと戦いつつ、敵陣営を目指します。ムニエル付近にキャスターがふたりいますが、山の翁で突撃。

ムニエルは敵に近づかれると、積極的に反対ルートに動きます。

ムニエルが右下に移動しだしたところで、オデュッセウスを右下に移動させて、ムニエルの攻撃を狙っていきます。

山の翁も敵の追撃をかわしながら、ムニエルを追いかけて、オデュッセウスと二人でマスターを挟み撃ちして撃破しました。

オデュッセウスは無敵持ちということで入れています。単体性能でいえば、もっと強いサーヴァントがいるかもしれませんが、手持ちで一番育てているライダーです…。離脱せずに活躍してくれました!

影の戦線Ⅵ 狂乱の宴

多数のクラスを率いる<コスト83>

セイバー:葛飾北斎(水着)

ランサー:エルキドゥ

アーチャー:パリスちゃん

ライダー:オデュッセウス

キャスター:アスクレピオス

アサシン:山の翁

フォーリナー:アビゲイル(水着)

※礼装は誰にもつけていません。

f:id:shu_sai:20200924003223j:plain

まさかのフォーリナー枠でしたね~

フォーリナーは配布サーヴァントがいないので、単独で枠が用意されることはないだろうなと、タカをくくっていたのですが、そんなことはなかった…

唯一持っていた、水着アビゲイルちゃんを配置しました。正直なところ、活躍の場がなかったので、見せ場があって本当に良かった。好きなサーヴァントです!

オデュッセウス、水着虞美人で中央を攻めていきました。

ヴラド三世、ヘラクレス、項羽と戦いましたが、ヴラド三世を倒したところで、二人とも力尽きました。

空いた中央に、項羽とヘラクレス、北からは源頼光が攻めてきましたが、残った北斎と、アビゲイルちゃんで守りを固めて、攻撃を防ぎました。

一方、山の翁で下ルートを攻めて、土方を撃破。一気にムニエルまで詰めました。

ムニエルが逃げだしたタイミングで、敵サーヴァントも戻ろうとしましたが、間に合わず、山の翁でムニエルを叩いてクリアしました。

影の戦線Ⅶ 終幕戦

七騎士とエクストラクラスを率いる<コスト61>

セイバー:イアソン

ランサー:エルキドゥ

アーチャー:なし

ライダー:バーソロミュー

キャスター:アンデルセン

アサシン:山の翁

エクストラ:始皇帝

※概念礼装は装備なしです。

f:id:shu_sai:20200924195132j:plain

まず、一点。コストすっくな!

あと、途中で気付いたのですが、相手の行動力が35ありました。

前からそうだっけ…

これまでのステージで活躍してくれた、山の翁、エルキドゥ、始皇帝を中心に、他のクラスは、低コストサーヴァントにしました。

アーチャーは、コストが足りず組み込めませんでした。

序盤は、山の翁で下ルート、中央ルートをエルキドゥで攻め込みました。

山の翁がサムソンとアストルフォの1ずつ削り、瀕死状態まで追い込んだ後に撤退…

エルキドゥは中央のランスロットを撃破した後、ムニエルまで突撃して、ナポレオンを撃破。ジル・ド・レェのゲージを削りましたが、守りにきたアストルフォにやられました。その間、令呪を2回使って、エルキドゥを全快させました。

下のルートから生き残ったサムソンが瀕死で攻めてきましたが、アンデルセンらで迎撃。

f:id:shu_sai:20200924195222j:plain

中央ルートを攻めてきたアストルフォに対して、始皇帝を前に出して抵抗しました。アストルフォを瀕死まで追い込んで、ムニエルの撃破を優先して、始皇帝を前に薦めます。追撃してきたアストルフォを始皇帝で撃破。

始皇帝をムニエルまで進めたところでデオンが守りに来ますが、それをかわしながら、上のルートに逃げたムニエルを始皇帝で追いかけます。

上ルートの真ん中ら辺から中央ルートに降りてきたムニエルを、スパルタクスで叩いてクリアしました。

f:id:shu_sai:20200924195256j:plain

クリティカル80%でエルキドゥがミスったり、山の翁が残り3桁で敵のHPを残したり、不運な状況が続きましたが、クリアできました~!

SRPG要素がたのしい!

本当に楽しくて、定期的にやってほしいなと思えるシステムですね。

サーヴァントの活躍の場が増えるのが何よりもいいです。

山の翁、始皇帝、エルキドゥが個人的に好きなので、周回ではあまり使用されないサーヴァントが活躍してくれて嬉しかったです!

f:id:shu_sai:20200924195450j:plain

最後に、今回活躍してくれた始皇帝に聖杯をあげました。

レベル100です!これからもよろしくお願いします!

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です